白血病について

血液のがんといわれる理由

 白血病は、造血幹細胞の異常のためにうまく血球(赤血球、白血球、血小板)がつくられず、造血幹細胞とは異なった白血病細胞が増えつづける病気で「血液のがん」といわれています。
その理由は、白血病細胞ががん細胞と同じような性質を持っているためです。


がん細胞には二つの特徴があります。
一つは、際限なく増殖を続けるということ。
もう一つは、本来、その人の体にあった細胞が変異してがん細胞になるということです。
このことは、がんの治療を困難にしている最大の原因でもあります。
ウイルスや細菌のような外敵が体内に侵入した場合は、免疫の力でこれを攻撃することができますが、がん細胞は正常な細胞が変異したものなので、必ずしも免疫システムでチェックすることができません。
また、抗がん剤を投与しても、正常な細胞まで一緒に攻撃してしまうので、さまざまな副作用が出てしまいます。
健康な人の白血球数は1立方メートルあたり5,000~9,000個ですが、これが慢性白血病になると数万~10万個という数に増えてしまいます。
また、白血病細胞も、もともとは造血幹細胞が変異したものです。

① 急性白血病
 新生児から高齢者までどの年齢層にも見られる病気で、貧血の症状のほか、寒けを伴う高熱、歯茎あるいは皮膚からの出血などが現われるのが特徴です。
これらの症状がすべてそろうというわけではないので、自覚があまりありません。
最終的には骨髄穿刺(せんし)で検査をして診断します。
造血幹細胞ががん化して増殖するため、不完全な状態の白血球ばかりがどんどんつくられ、最終的には骨髄を占拠してしまいます。白血球は数万個になることもあります。
また、時には逆に少なくなることもあります。
このため、正常な血液が骨髄でつくられなくなり、貧血になって、感染に対する抵抗力が著しく低下し、血小板が減少して出血します。
治療の方法としては、抗がん剤を数種類組み合わせた化学療法が一般的です。
これは抗がん剤によって白血球細胞を攻撃し、残っている正常な造血幹細胞が増えて白血病細胞の増殖を上回るのを待つ方法です。
このような状態まで回復することを「寛解」といいますが、これで完全に治ったわけではなく、この後も抗がん剤の投与が続けられます。

② 慢性白血病
 骨髄性とリンパ性があり、骨髄性は成人に、リンパ性は中高年に多くみられます。日本人の場合はほとんどが骨髄性の慢性白血病です。
骨髄性白血病は、遺伝子の異常(染色体に異常が起こる)が原因です。
症状がほとんどなく、進行もゆるやかなため、見つけにくい病気です。
急性白血病と異なり、この病気では正常な状態につくられた白球が異常に増えるのが特徴で、通常白血球の数は1立方メートルあたり5,000~9,000個ですが、これが数万~10万個までになります。
白血球を減らすだけでは遺伝子の異常をなくす根本治療にはなりません。

造血幹細胞移植やイマチニブ内服治療が行われます。

シモンイモ(サンシモン製品)をご利用の皆様から たくさんの声(【白血病の体験談】)が届いております。
白血病を何とかしたいと思っている方、これから シモンイモ(サンシモン製品)のご利用をお考えの皆様の参考になれば幸いです。




白血病 の体験談

① 白 血 病                  沖縄県 K・N 73歳

ダミー画像

 去年の冬に、お父さんが体調をくずして病院にいったんです。
そうしたら「白血病」と診断されました。
突然のことでもう、悲しくて悲しくて・・・毎日、涙が出てきました。
私の友人に相談したら、
白サツマイモ(シモンイモ)を教えてくれました。
その方も、やはり白血病で、毎日毎日、涙が出ない日はなかった・・・と言っていました。
でも、白サツマイモ(シモンイモ)を食べてから、「今は、この通り」と胸をはってました。
ぜひ私のお父さんにも食べさせてみたい!と思ったんです。
その方から白サツマイモを分けていただいたんです。
それで、ぜひ自分でも白サツマイモを作りたいと思い、今年の1月にシモンと健康を考える会に入会しました。
本部の方に相談したら、シモンの苗は5月頃から植えるそうで、収穫できるのが秋。それまで、白サツマイモは食べれないの?と心配したのですが、白サツマイモのおイモの部分と葉っぱ・茎が入っているサンシモンという商品があるって聞いて、早速送ってもらったんです。
お父さんは、面倒くさがりだけど、顆粒で一袋ずつになっているから、食事のとき一緒に出すと、何も言わずに飲んでくれました。
今では、私がテーブルに置かなくても、自分で飲んでいます。

 今年、早速シモン苗を畑に植えました。
まだ、イモは収穫していませんが、葉っぱは毎日食べています。
そして、今はお父さんがシモンイモの苗の世話をしているんですよ。
毎日畑仕事ができるくらいになったんです。
シモンを食べはじめてから、抗がん剤を使わなくてもよくなったんです。
肌も黒ずんでいたのが、きれいになってきて、髪の毛も生えてきたんです。
それも、黒い髪の毛が・・・。
最近は、床屋さんに行かなくてはならないほど、髪の毛も伸びちゃって。

 今でも、友人に紹介していただいた方と月に1度はお会いしています。
その方は白サツマイモ(シモンイモ)を育てるのがとても上手で、お会いする度に生イモを下さるんです。
お父さんも白サツマイモ(シモンイモ)が大好きで、家では、生イモを絞ってジュースにしていただいたり、サラダにして食べています。
白サツマイモ(シモンイモ)って美味しいですね。
お父さんも私も大好きです。
今年は台風がたくさん来たけど、家の苗は大丈夫でした。
お父さんが一生懸命に育てているから。台風が来る!となると網をかけにいったり・・・お父さんも白サツマイモ(シモンイモ)の苗がかわいいみたいですよ。
お父さんは今年78歳。まだまだ元気で長生きしてもらわなくちゃ。
一生シモンさんとはお付き合いをしていきますよ。




② これで何とかなりそうです。            大阪 S・K 55歳

ダミー画像

 発病してから4年紆ちますが、このごろやっと希望が見えてきたんです。
それまでバリバリ仕事していた人が、平成5年の夏ごろ高い熱がつづいて、虫歯を抜いたら血が止まらなくなって、足がだるくなってきて指先が白くなってきて「しんどいわ」言うて7時、8時から寝るようになりました。

秋になって近所の病院に行ったら、足の指がパンパンに腫れているので「しもやけです」言われて、けど、全然治らない。
次に違う病院に行ったら、血液検査して、入院予約して…、バタバタといろんなことになって「あと3ヶ月です」と診断されたんです。

 そこで1年間入院して、強い化学療法に何度も何度も主人は耐えました。
私も野菜スープ飲ませたり、プロポリスを飲ませたり、少しでも助けたいといろいろやりました。
それで、一応は移植しないで治った状態になつたんですが、いつかは骨髄移植をしないと・・・ということで、昨年の2月に、化学療法できれいにした自分の骨髄を移植しました。
けどね、やっぱり再発したんです。
去年の十月から血小板が減りだして、なんかおかしい、おかしい言うて調べたら血小板が1000。
体じゅうがあざだらけで入院治療に入りました。

 シモンイモを飲むことは主人が言い出したんです。
主人は本が好きで、よく本を買ってきては、あれこれと試していました。
それでシモンのことを本で読んで、「おい、これやってみよう」ということで今年の一月にシモンイモの製品を注文しました。

 とにかく血小板が少なすぎて、微量の薬しか入れられないんですが、それでも効果があるんです。
それに、輸血しても輸血しても血小板が壊れていって、輸血が2日ともたなかったのに、この5月には血小板がボンと6万に上がったんです。
強い新薬の化学療法やってるのに、シンドいのなくなって、輸血しないのに6万になつて、嬉しくて嬉しくて、これは絶対シモンやわ思て、今は「飲めるだけとにかく飲みな」言うて、シモンイモをひたすら勧めています。

 あれこれいろんなの買ったけれど、こんなに嬉しいのは初めて。
主人は「やらな先がないんやったら、(どんな治療でも)やる。
子供が小さいんやから、頑張らなあかん」と、医者に何を言われてもずっと前向きで頑張ってきました。
シモンイモがあったら、きっと大丈夫だと、私も信じています。




③ 不思議!? シモンイモって            静岡県 S・H 35歳

ダミー画像

 娘の美沙が発病したのが、4歳の時でした。
その時は、一年間に8回の抗がん剤治療をして、退院したのですが、わずか2ケ月後に再発してしまいました。
その時点で、先生に骨髄移植よりも効果が期待できるということで「臍帯血(さいたいけつ/注‥へその緒の中に含まれている血液)移植をしましょう」と言われました。
この臍帯血移植というのは、自分の骨髄が全部だめになるまで、抗がん剤で悪い細胞をすべてたたき、そこに点滴で臍帯血を入れ、臍帯血のなかの赤ちゃんの未熟な細胞が、自分の骨髄の中で、自分と同じ新しい血球を作りだすのを待つんです。
移植は無事成功したのですが、娘の体は抗がん剤の副作用で血管がボロボロになっていて、血小板が血管からもれてしまうという状態になっていました。
そのため、輸血をするのですが、入れた時は7万くらいある血小板が、2、3時間も経つとすーっと減ってきちゃう、もれちゃうんです。
そのうちに輸血をしても1000とかにしかならなくて。
先生にも「いつ、小腸や大腸から出血してもおかしくない」と言われて、あの時は「もうだめかな」と思ったことも度々でした。
でも、24時間ずっと少しずつ血小板を入れていくことで、なんとか1方位の状態が保てることがわかって、3ケ月間寝たきりで点滴を続けました。

 シモンイモのことを知ったのは、移植の手術をした直後で、一緒に入院していた子のお母さんに「血小板の回復と、凝固作用に役立つから」と試しに顆粒をいただいたんです。
ですが、血小板を点滴している間は、食事も高カロリー輸血のみで、お米一粒も食べられない状態でしたので、飲ませたくても飲ませられませんでした。

 移植から4カ月後、娘は退院しました。
あの3ヶ月の間に少しずつ血管が再生されてきて、ボロボロの状態が少しずつ良くなって、ようやく血小板が3万、5万に保たれるようになったんです。
退院する時には、輸血も必要なくなって、自力で少しずつ血小板の数が上がるようになっていました。
そして、退院してすぐ、シモンの顆粒を1日にl包ずつ飲ませ始めました。
臍帯血に含まれているのは、赤ちゃんの未熟な細胞ですから、普通の状態になるにはすごく時間がかかると先生に言われていたのですが、シモンを飲ませ始めて間もなく、血小板の数値がボンって上がったんです。
あらーって思って先生にシモンのことを話したんですけど、全然信用してくれなくて。
退院した直後の娘の体は、免疫力とか、抵抗力とかって赤ちゃんと同じくらい弱いものだったから、熱が下がらなかったり、肺炎を起こしたりで何度も1週間くらいの入院をしていたんです。
入院している間はシモンを飲ませていなかったんですけど、そうすると血小板の数値が下がってくるんです。
そのことを先生に言っても「だったら、シモンイモを試しに1ヶ月くらいやめてみますか?」って言われて全く信じてくれないんですよ。
だけど、同じ病棟で私にシモンイモを勧めてくれたお母さんが2、3人いるんですけど、その中で、親が飲ませたくても子供が「ぜったい、イヤだ」っていう子がいるんです。
その子は退院しても血小板の数値が4万とか5万しかなくて、足もあざだらけ。
退院したのは同じ頃なのに、うちの子はもう10万とかあって、普通の子とほんと変わりません。
やっぱり、シモンには血小板を増やす力があると思うんです。

 実は、娘が退院した直後に、私の父が娘と全く同じ型の白血病にかかったんです。
娘のこと、一番可愛がっていて、しょっちゅう見舞いにも来てくれていて、うつっちゃったのかななんて思いました。
勿論、うつる病気じゃないんですけど。父の場合、抗がん剤治療を重ねていけばいくほど、血小板の数値の立ち上がりが悪くなってしまって、先生にも「このままだと、順調に治療が出来ないから、この先の治療はあきらめてもらわなくちゃいけないかもしれない」と言われました。血小板さえ上がればと思い、試しに父にもシモンを飲ませてみたんです。
1ヶ月も経たずに効果が現れました。
突然、血小板の数値がすごく上がっていて、父に「いやー、びっくりした。
先生もすごいびっくりしている」と言われました。
「シモンのおかげじゃないの」と話しあったのですが、結局父も先生にはシモンを飲んでいることは言えなかったようです。
それからは、血小板の数値のことで治療が遅れることはなく、月1回の治療は順調にすすみました。
今は治療も終わって検査に通っているだけです。

 娘も、父もずっとシモンを飲みつづけています。
調子も良いです。
シモンイモを紹介してもらって本当によかったと思っています。




売れ筋商品・おすすめ商品

売れ筋ベスト10

  1. 初回限定お試し商品 
    サンシモン三角粒
    400粒 (約100g)
    3,000円(税込)

       

    シモンイモ(シモン芋)の塊根と葉・茎だけを乾燥、粉末にし、イモ(地下部分)と葉・茎(地上部分)を1対1で固めたサンシモン三角粒。  
    通常の51%オフの
        3,000円(税込)!!

    【初回限定お試し商品】 
    この機会に、ぜひお試しください。

  2. 初回限定お試し商品 
    サンシモン顆粒100g(5gx20s)
    3,000円(税込)

       

    シモンイモ(シモン芋)の塊根と葉・茎だけを乾燥、粉末にし、イモ(地下部分)と葉・茎(地上部分)を1対1で顆粒にしたサンシモン顆粒。  
    通常の51%オフの
        3,000円(税込)!!

    【初回限定お試し商品】 
    この機会に、ぜひお試しください。

  3. サンシモン三角粒
    1,500粒 (約400g)
    16,200円(税込・送料込)

       

    シモンイモ(シモン芋)の塊根と葉・茎だけを乾燥、粉末にし、イモ(地下部分)と葉・茎(地上部分)を1対1で固めたサンシモン三角粒。
    お得価格・お得サイズ(量)で、太陽と大地から生まれた健康野菜・健康食品を 十分にお試しください。

  4. サンシモン顆粒250g
    (5gx50s)
    10,580円(税込・送料込)

       

    シモンイモ(シモン芋)の塊根と葉・茎だけを乾燥、粉末にし、イモ(地下部分)と葉・茎(地上部分)を1対1で顆粒にしたサンシモン顆粒。
    お得価格・お得サイズ(量)で、太陽と大地から生まれた健康野菜・健康食品を 十分にお試しください。

  5. サンシモン三角粒
    1,900粒(約500g)
    18,140円(税込・送料込)

       

    シモンイモ(シモン芋)の塊根と葉・茎だけを乾燥、粉末にし、イモ(地下部分)と葉・茎(地上部分)を1対1で固めたサンシモン三角粒。
    お得価格・お得サイズ(量)で、太陽と大地から生まれた健康野菜・健康食品を 十分にお試しください。

  6. サンシモンシモン茶90g(3gx30p)
    1,300円(税込)

       

    シモンイモ(シモン芋)の葉と柔らかい茎を厳選焙煎し塊根(シモンイモ)をブレンド、ティーパックに入れたシモン茶です。 シモンイモの自然な甘味がいきて、熱いままでも冷茶でも、おいしくいただけます。

  7. 期間限定セット商品(6月末)
    サンシモンセット1番
    (三角粒100g+シモン茶90g)
    4,980円(税込・送料込)

       

    *6月末までの限定販売 *
    (税込・送料無料)30%オフ!!
    (お一人様 1回 3セットまで)

    サンシモン三角粒ミニ(100g 1袋)と サンシモンシモン茶 90g(3gx30p 
    1袋)のセット限定販売

  8. 期間限定セット商品(6月末)
    サンシモンセット5番
    (三角粒100g x 2)
    7,800円(税込・送料込)

       

    *6月末までの限定販売 *
    (税込・送料無料)33% オフ!!
    (お一人様 1回 3セットまで)

    サンシモン三角粒ミニ(1袋(100g)) x 2 の セット限定販売

  9. 期間限定セット商品(6月末)
    サンシモンセット6番
    (顆粒100g x 2)
    7,800円(税込・送料込)

       

    *6月末までの限定販売 *
    (税込・送料無料)33% オフ!!
    (お一人様 1回 3セットまで)

    サンシモン顆粒ミニ(1袋(100g)5g x 20s) x 2 の セット限定販売

  10. 期間限定セット商品(6月末)
    サンシモンセット7番
    (三角粒100g + 顆粒100g)
    7,800円(税込・送料込)

       

    *6月末までの限定販売 *
    (税込・送料無料)33% オフ!!
    (お一人様 1回 3セットまで)

    サンシモン三角粒ミニ(1袋 100g) + サンシモン顆粒ミニ(1袋 100g 5gx20s)の セット限定販売

おすすめ商品

このページの先頭へ